宋 とは (概略版) 【詳細記事】
宋 地名・国名 中国の地名、王朝名。ソン(拼音 Sòng、ウェード式 Sung)。 周代・春秋戦国時代の諸侯国の一つ。⇒ 宋 (春秋) 六朝のひとつ。劉裕がたてた王朝(420年 - 479年)。劉宋。南朝宋。⇒ 宋 (南朝) 隋末の群雄輔公祏の建てた政権(623年 - 624年)。 趙匡胤が立てた王朝(960年 - 1279年)。趙宋。宋王朝というとこの王朝を指すことが多い。⇒ 宋 (王朝) 金によって華北を占領され、中国の統一を失う以前の北宋と、それ以後の中国の南半分のみを支配した南宋とに区分される。 元末に紅巾の乱の指導者劉福通が、白蓮教教主韓林児を擁立した政権(1355年 - 1366年)。 人名 姓(漢姓)のひとつ ⇒ 宋 (姓) 中国人の姓。ソン(拼音 Sòng、ウェード式 Sung)。 特に20世紀初頭に「浙江財閥」を率いた宋家の三姉妹は有名。長女の靄齢は大蔵大臣孔祥煕と結婚、次女の慶齢は孫文、三女美齢は蒋介石とそれぞれ結婚した。四大家族も参照のこと。 朝鮮・韓国人の姓。ソン(Song、송)。 ベトナム人の姓。トン(Tống)。

宋代 とは (概略版) 宋代【詳細記事】
『北宋』より : 宋 宋 宋の位置11世紀の北宋 宋(そう、拼音 Sòng、960年 - 1279年)は、中国の王朝の一つ。趙匡胤が五代最後の後周から禅譲を受けて建国した。国号は宋であるが、春秋時代の宋、南北朝時代の宋などと区別するため、帝室の姓から趙宋とも呼ばれる。国号の宋は趙匡胤が宋州(河南省商丘県)の帰徳軍節度使であったことによる。通常は、金に華北を奪われ南遷した1127年以前を北宋、以後を南宋と呼び分けている。北宋、南宋もともに、宋、宋朝である。首都は開封、南遷後の実質上の首都は臨安であった。 北宋と南宋とでは華北の失陥という大きな違いがあるが、それでも文化は継続性が強く、その間に明確な区分を設けることは難しい。そこで区分し易い歴史・制度・国際関係などは北宋・南宋の各記事で解説し、区別し難い分野を本記事で解説する。 北宋 後周の殿前都点検(近衛軍長官)であった趙匡胤が後周最後の皇帝から禅譲を受けて建国した。趙匡胤は中国の分裂状態の終止を目指すが、志半ばで急死。弟の趙匡義(太宗・趙光義)が跡を襲って中国の統一を果たし、科挙制度の充実を図った。

宋体 とは (概略版) 宋体【詳細記事】
『明朝体』より : 明朝体(みんちょうたい)とは漢字や仮名の書体の一種で、セリフ書体に分類される。漢字や仮名の表示や印刷において標準的な書体である。中国語では宋体、明体とも。日本においては、明治の活字技術の導入期にひらがな・カタカナを漢字とは別様のまま遣ったためバリエーションが生じた。 活字として彫刻するために、基本となる楷書の諸要素を単純化したものが定着している。縦画と横画はそれぞれ垂直・平行で、おおむね縦画は太く、横画は細い。しかし「亡」や「戈」に見られる緩やかな転折では、どちらもほぼ同じ太さとなる。ほかには、横画の始めの打込みや終りのウロコ、縦画のはね、また左右の払いなどに楷書の特徴を残している。しめすへんやしんにょうなど一部の部分では、隷書のそれと類似したものも見られる。 活字としての利便性から字形が正方形に近づいたため、筆書体とは要素のまとめ方が異なり、字面において点画が可能な限り均等に配置される。こうした字面を一杯に大きく使う手法は、小さいサイズでの可読性が向上するだけでなく、文章を縦横二方向に組むことが行われるようになった後は、いずれの方向へ組んでも整然とした効果を得られるという点で、さらに有効なものとなった。

宋史 とは (概略版) 宋史【詳細記事】
『宋史』(そうし)は、中国、元代に編纂された正史(二十四史)の一つ。宋(北宋・南宋)を扱った紀伝体の史書である。1345年完成。元のトクト(托克托・脱脱)が編纂した。16本紀47巻、15志162巻、2表32巻、197列伝255巻の計496巻。正史の中で最も膨大である。 特徴と批判 『宋史』は他の正史と比較して、きわめて巻数が多く詳しいことが特徴である。北宋・南宋併せておよそ三百有余年であるが、ほぼ同年数存続した唐の正史(『旧唐書』200巻・『新唐書』225巻』)に比べるとほぼ倍の巻数を有する。しかしその反面体裁に不備が多く、後世の史家たちの厳しい批判を受けざるを得なかった。これは以下の理由による。 まず元朝をどの王朝の後継王朝と考えるかで問題となった。元は南宋を滅ぼして北宋以来久しぶりに中国全土を支配した王朝であり、その後継王朝であるという考えが強かった。だが、元朝初期から仕える官僚には、北方王朝である遼・金に仕えた者の子孫が多く、自己の先祖の正統性を主張して『遼史』・『金史』を正史として編纂すべきだと言う意見や、『北史』・『南史』のようにどちらを正統とするかの結論は出さずに2種類の正史を編纂すべきだという意見もあり、更にモンゴル人高官の中には、そもそも被征服民族である漢民族の手法に則った正史の編纂そのものが不要であるとする考えもあった。

宋志晩 とは (概略版) 宋志晩【詳細記事】
title=ソン・ジマン
latin=Song Ji-man
hangeul=송지만 hanja=宋志晩
katakana=ソン・ジマン
alphabet-type=本人表記
alphabet=Song, Ji Man
選手名 宋志晩(ソン・ジマン)
英語表記
所属球団 ヒーローズ
背番号 25
選手写真ファイル名
写真サイズ
写真のコメント
出身地 仁川広域市
没年月日
身長 178
体重 84
利き腕 右

宋銭 とは (概略版) 宋銭【詳細記事】
宋銭(そうせん)は、中国・北宋代に鋳造された貨幣である銅銭のことである。また、宋代には鉄銭も鋳造された(辺境部である四川・陝西において、遼・西夏への銅の流出を防止するために、銅銭の所有・使用一切を禁じられて代わりに鉄銭が強制的に流通させられたため)が、一般的には、圧倒的に多い銅銭のことを指して宋銭と呼んでいる。 建国当初の宋通元宝にはじまり、歴代の改元のたびに、その年号をつけた新銭を鋳造したため、太平通宝・淳化元宝・至道元宝・咸平元宝・景徳元宝・祥符元宝といった銅銭が見られる。 銅山の採掘と銅銭の鋳造は国家の経営により、鋳銭監・鋳銭院という役所で行われた。 当初は、1個が1文(または1銭)の等価価値を持った通貨であり、これを小平銭(小銭)と称した。しかし、宋朝の財政が逼迫してくると、当5銭(5文銭)や当10銭(10文銭)という貨幣も鋳造されるようになった。主に流通したのは、小平銭と当2銭(または折2銭)であった。銭の単位は、1,000個で貫・緡または千と呼ぶ。また96個の1文銭を銭通しに通してまとめても100文として通用し、通し100文と呼ぶ(→「短陌」)。

宋旻淳 とは (概略版) 宋旻淳【詳細記事】
picture=Image:Min-Soon - Negroponte 2007 08 01 asean2 600.jpg 200px center
hangeul=송민순
hanja=宋旻淳
katakana=ソン・ミンスン
title=宋旻淳
latin=Song Min-soon
宋 旻淳(ソン・ミンスン、1948年7月28日 - )は大韓民国の外交官、政治家。2006年12月から盧武鉉政権の外交通商部長官を務めている。慶尚南道出身。現在は民主党 (韓国 2008) 民主党の国会議員。
北朝鮮による核危機の深刻化に伴い、従来の韓国外交の基本方針である対米協調よりも、宥和と統一を優先する発言を繰り返し行っている。
2006年12月、国連事務総長に当選した潘基文の後任として、外交通商部長官に就任した。
1975年、外務部(当時)に入る。
1989年、外務部安保課課長。
1991年、外務部北米課課長。
1994年、アメリカハーバード大学国際問題研究所研究員。

宋江 とは (概略版) 宋江【詳細記事】
宋 江(そう こう、Sòng Jiāng、生没年不詳)は、北宋末の1121年に現在の山東省近辺で反乱を起こした人物。また、その反乱事件に題材にした小説で中国の四大奇書の一つである『水滸伝』では主人公となっている。 史実上の宋江 14世紀に編纂された『宋史』によれば、宋江の率いる反乱軍は河朔(黄河北岸)に興り、1121年に淮南の諸地方を荒らした後、官軍の追討を受けて京東(北宋の首都開封の東、現在の山東省西部)、江北(長江北岸)を転戦し十郡を攻略した。宋江の勢いを恐れた北宋朝廷は、侯蒙の建策に従って宋江の罪を赦して将軍に取り立て同時期に江南を席巻していた方臘の乱の反乱軍を討伐させようとしたが、侯蒙の死によって実現しなかった。その後、山東半島の海州に侵攻したところで知州の張叔夜に敗れ、降伏した。 『宋史』に記された侯蒙の上奏文には、「宋江は36人をもって斉・魏を横行し、官軍が数万人あっても対抗できないほどである。宋江の才は人より優れているに違いない」とある。 また、『宋史』とは別の史料からは、宋江反乱の鎮圧から後に方臘討伐軍の中に宋江という名の将軍がいたことが明らかにされているが、この人物は『宋史』の賊将宋江と同一人物であるかどうかは諸説があって定説がない。

宋楚瑜 とは (概略版) 宋楚瑜【詳細記事】
宋 楚瑜(そう そゆ、1942年3月16日 - )は中華民国(台湾)の政治家。親民党主席。 政治家としての出世 中国湖南省湘潭県(毛沢東の故郷)生まれの外省人。戦後国民政府の台湾撤退に伴い家族とともに台湾へ移住、台北県内の眷村(外省人居住区)で育つ。国立政治大学卒業後、米国カリフォルニア大学バークレー校にて政治学修士号を67年に、ジョージタウン大学にて政治学博士号を74年に取得。帰国後、大学教員を務めていた時に当時総統だった蒋経国に請われ、英文秘書として政界入りする。その後蒋経国の側近として行政院新聞局副局長、同局長などを歴任した。当時最も期待されていた中国国民党若手官僚のひとり。 1988年7月に行われた蒋経国国民党主席の後継者を選出する国民党党員代表大会では、党副秘書長として秘書長の李煥とともに党内工作に従事、李登輝の国民党代理主席就任(後に党主席に就任)に大きな貢献を果たす。

宋教仁 とは (概略版) 宋教仁【詳細記事】
宋 教仁(そう きょうじん)は清末民初の革命家・政治家。湖南省桃源県の小地主の家に生まれる。字は得尊、号は敦初。漁夫などの書名を用いた。 幼少より私塾で学び、1900年には生員の資格を得る。1903年に黄興と知り合った後は排満革命思想に目覚め、黄興、陳天華らと共に華興会を創設し副会長に選出された。1904年、西太后の誕生日に合わせ蜂起計画を立てるが清朝当局に露見し計画は失敗、同年末日本に亡命する。 日本亡命期間中は1905年6月に法政大学に入学、雑誌『二〇世紀之支那』を発行する。7月、宮崎滔天により孫文を紹介され。8月には広東派の興中会、浙江派の光復会、湖南派の華興会が合併して中国同盟会が成立する。12月、文部省の「清国留学生取締規則」に抗議して陳天華が自殺、宋教仁は遺体を引き取りに行き、留学生の帰国を訴える。1906年、早稲田大学留学生予科に学ぶ。1907年3月、大陸浪人古河清らと馬賊工作のため満州に赴く。夏、日本に帰る。1908年、『間島問題』を著す。1910年末、帰国する。1911年7月、中国同盟会中部総会を設立する。

宋 (春秋) とは (概略版) 宋 (春秋)【詳細記事】
宋(そう、紀元前1100年ごろ-紀元前286年)は、中国大陸に周代、春秋時代、戦国時代に亘って存在した国である。都は商丘。 周によって滅ぼされた殷の帝辛(紂王)の異母兄微子啓が封じられた国であり、国力はさほどでもなかったが、前王朝の王統に繋がる国ということで最高位の公爵が与えられていた。 襄公の時代に力をつけ、斉の桓公が死んだ後に諸侯を集めて会盟した。これを楚の成王は不快に思い、会盟にやってきた襄公を監禁した。一旦謝罪し解放してもらった襄公は雪辱すべく泓水(おうすい)で楚と決戦を行った。 楚軍が河を渡ろうとした時、これを好機と宋軍の宰相が攻撃許可を求めたが襄公は許可しなかった。また楚軍が隊列を整えているところを見て、宰相は再び攻撃許可を求めたがまたしても襄公は許可しなかった。結果、河を渡り終え隊列を整え終えた楚軍は宋軍を叩きのめし、宋は惨敗した(→泓水の戦い)。 後に「何故許可を出さなかったのか」と聞かれて襄公は「君子は人の弱みに付け込んで戦いに勝つような事はしないものだ。」と答えたという。この話から身の程知らずのつまらない仁を宋襄の仁と呼ぶようになった。

宋美齢 とは (概略版) 宋美齢【詳細記事】
宋 美齢(そう びれい、1897年3月5日(1898年2月12日、1901年など諸説あり) - 2003年10月23日)は、中華民国の指導者蒋介石の妻、輔仁大学理事長(1967年-1992年)、中国国民党中央委員会委員、中国国民党航空委員会秘書長。欧米では蒋介石夫人/Madame Chiang Kai-shekと呼ばれた。 1897年:3月5日、客家の宋嘉樹の三女(3男3女の4番目)として清国の上海に生まれる(生年には諸説あり)。 1908年:アメリカに留学。 1917年:アメリカのウェルズリー大学卒業。 1927年:蒋介石と結婚。 1930年:国民党中央委員会委員就任。 1937年:国民党航空委員会秘書長就任。 1943年:カイロ会談に同席。 1949年:共産党との内戦に敗れた蒋介石とともに台湾に移る。 1950年:中華婦女反共抗ソ聯合会会長就任。 1975年:蒋介石が死去。夫の死去後、アメリカに移住。 1994年:生涯で最後の帰国を行う。 2003年:10月23日、ニューヨークの自宅で死去(106歳)。

宋慈 とは (概略版) 宋慈【詳細記事】
宋慈(そうじ、1186年 - 1249年)は、中国南宋の官僚。 字(あざな)は惠文(けいぶん)。現在の福建省建陽の出身。世界初の本格的な法医学書 である『洗冤集録』(せんえんしゅうろく)の著者。 南宋の嘉定10年(1217年)に科挙に合格して進士となる。その後、司法官僚として活躍する。その頃、官界の腐敗によって賄賂が横行し、それによって事件記録などが捻じ曲げられて無実の人が有罪となったり、殺人事件の遺体が自殺として処理されたりといったケースがしばしば発生した。宋慈は徹底的な現場調査を重視して数多くの事件の真相を明らかにして無実の人達の冤罪を晴らした。宋慈は事件の調査に臨む姿勢として「審らかにしてまた審らかにす、一毫もあえて慢易心を萌(おこ)さず(真実を重ねて追究して明らかにし、ほんの小さな証拠をも軽んじてはいけない)」と述べている。 淳祐7年(1247年)、彼はこれまでの経験を生かして、事件における検死の方法とその対処を記した『洗冤集録』を著した。 その二年後に宋慈は死去するが、その功績は当時の皇帝である理宗の耳にも達しており、直ちに勅使を派遣して霊前にて贈官を行ったと言う。

宋世栄 とは (概略版) 宋世栄【詳細記事】
宋 世栄(そう せいえい)は中華民国の武術家。形意拳の達人。字を約斉。 宋は17歳の時に山西省太谷県に移住してこの地で時計店を生業とする。 宋は車永宏と共に神拳李洛能の最も早期の門人の一人である(李洛能の息子の李太和を除き、どちらの入門が早かったかは諸説あり分らない。)。 幼少より武術を好み、義侠心に篤く、囲碁や戯曲を愛していた。 太谷県にて時計店を開設したとき、この土地に李洛能という、 優れた武術の達人が居ることを知り、人の紹介を得て李の門を拝し形意拳を学んだ。 宋は李の教えを受けてから、夜となく昼となく熱心に練習を続け、間断することがなかった。 李から学んだ技はどれも奥義に達し、中でも十二形拳においては神技とも呼べるような、 高い練度を人に示すことが出来たという。 たとえば、宋が十二形蛇形拳を練るときなど、 蛇の性質と性能を極限まで生かし、体を左に転じたときは右手で右足の踵をつかむほどとなり、 右に転じたときは左手で左足の踵が掴めるほどであったという。

宋 (南朝) とは (概略版) 宋 (南朝)【詳細記事】
宋 (南朝) 宋 劉宋の位置5世紀中頃 宋(そう、420年 - 479年)は、中国南北朝時代の南朝の王朝。周代の諸侯国の宋や趙匡胤が建てた宋などと区別するために、帝室の姓を冠し劉宋(りゅうそう)とも呼ばれる。首都は建康(現在の南京)。 建国期 宋を建国する劉裕は東晋北府の劉牢之配下の参軍であったが、孫恩の乱鎮圧で功績を立てて台頭する。403年12月、東晋領の荊州に基盤を置く西府軍を握る桓玄が安帝を廃して帝位に即位し、楚を建国した。そして桓玄により北府軍団は圧迫されて劉牢之は憤死し、これに憤激した北府軍団は劉裕を擁して結集し404年3月、建威将軍だった劉裕は反撃して最終的に蜀に逃れる桓玄を敗死させた。 劉裕は安帝を復位させ、車騎将軍として実権を握った。劉裕は積極的に外征を行い、410年2月には南燕を滅ぼし、南燕皇帝慕容超を処刑した。だが劉裕の留守を衝いて、孫恩の残党が水路から建康に迫って何無忌や劉毅の東晋軍を破ったため、劉裕は迅速に帰還して石頭において残党軍を破り、411年には広東に逃れていた残党軍を殲滅した。

宋文洲 とは (概略版) 宋文洲【詳細記事】
宋文洲(そう ぶんしゅう、Song Wen-Zhou、1963年6月25日 - )は、中国出身の企業家、経営コンサルタント、経済・経営評論家。ソフトブレーン株式会社創業者。現在は同社マネージメント・アドバイザー。成人後に来日した外国人として初めて日本の証券市場(東証マザーズ)に上場を果たす。実際に日本で経営者として成功した外国人の立場で、理にかなわない日本的経営を批判することが多い。日本的経営が存在せず、世の中に良い経営と悪い経営しか存在しないというのが持論で終身雇用や残業文化には批判的。 1963年生まれ。中国山東省栄成市出身で中国国籍。1985年7月中国東北大学工学部卒業。1985年9月中国国費留学生として来日、1986年4月北海道大学大学院に入学。1990年3月北海道大学大学院工学研究科博士課程修了(資源工学専攻岩石力学講座)。1991年3月「2点法によるトンネルライニングの応力測定法に関する研究」により博士号を取得。 北海道大学大学院を修了した宋は、天安門事件を嫌いそのまま北海道に住み続けた。

宋詞 とは (概略版) 宋詞【詳細記事】
『詞』より : 詞(し)は、中国における韻文形式の一つ、あるいは歌謡文芸の一つ。 宋代に隆盛したので宋詞(そうし)ともいう。唐・五代では曲・雑曲・曲子詞(きょくしし)とも呼ばれた。また詩に対して詩余(しよ)とも言われ、長短不揃いの句で構成されることから長短句(ちょうたんく)ともいう。曲に合わせて詞が書かれたので、詞を埋めるという意味で填詞(てんし)、音楽に合わせるという意味で倚声(いせい)とも言われる。日本語では詩(し)と同音であるため、区別しやすく中国語音からツーと呼ばれることがある。 後代には音楽に合わせて作られるのではなく、前人の作品の平仄に合わせて作られるようになったため、詩と同様、朗読される詩歌の一種となった。 詞調に合わせて詞が作られるが、詞調ごとに形式が決められており、例えば「憶江南」では、句の字数が3・5・7・7・5、押韻が2・4・5句目と決められている。 題名 詞調には特定の名称が決められており、これを詞牌(しはい)という。詞の題名には詞牌が使われており、詩のように内容による題はつけられない。その代わり、詞牌の下に詞題が添えられたり、小序が作られた。

宋之問 とは (概略版) 宋之問【詳細記事】
宋之問(そう・しもん、656年?-712年)中国・唐代初期の詩人。字は延清。沈佺期と併称される。
『旧唐書』によれば虢州弘農、『新唐書』によれば汾州の出身。675年の進士。則天武后の寵臣・張易之兄弟に取り入って、尚方監丞として『三教珠英』の編集に参加した。中宗 (唐) 中宗の時代に張易之が失脚するに従って瀧州(広東省)に流されたが、ひそかに脱出して洛陽へ逃げ帰った。
洛陽では張沖之の家に匿われていたが、張沖之が朝廷に陰謀を企てていることを密告して、その功績で罪を許され、鴻臚主簿から考功員外郎に修文館学士を兼ねた。のち失脚して越州長史に左遷され、睿宗 (唐) 睿宗の即位後にさらに欽州(広東省)に移され、そこで「獪險盈悪」の罪により自殺を命ぜられて死ぬ。

宋慶齢 とは (概略版) 宋慶齢【詳細記事】
宋 慶齢(そう けいれい、1893年1月27日 - 1981年5月29日)は中華民国、中華人民共和国の政治家。孫文の妻。中華人民共和国副主席を務め、死の直前に「中華人民共和国名誉主席」の称号を授けられた。姉の宋靄齢、妹で蒋介石夫人の宋美齢と共に総称される「宋氏(家)三姉妹」の一人である。また、弟に中華民国の政治家・実業家の宋子文がいる。 誕生 客家の宋耀如(宋嘉樹、チャーリー宋)と倪桂珍の次女として上海市で生まれた。 上海中西女塾高中を卒業後、1907年、14歳でアメリカに留学、ジョージア州のウェスレイアン大学に留学し文学学士号を取得、1913年に帰国している。1914年からは父親が支援していた孫文の英文秘書を務めていた。孫文とは1915年10月25日に東京で結婚している。結婚に際しては孫文が宋慶齡より26歳年長である点や、前妻の盧慕貞との間に子女をもうけていたことより反対されたが、宋美齢の賛成を受け自宅のあった上海から日本に向かい、孫文の離婚が成立した後に結婚したとされる。

宋濂 とは (概略版) 宋濂【詳細記事】
宋 濂(そう れん、1310年(至大3年) - 1381年(洪武14年))は中国・元末明初の政治家・儒学者・文学者。字は景濂。号は潜渓・無相居・竜門子・玄真子。浦江(浙江省浦江県)出身(先代まで金華・潜渓村)。 貧しい家庭に生まれたが、学問を好み、儒学に精通するようになった。呉萊、柳貫、黄溍といった古文の大家に学び、1335年(至元元年)には義塾(私塾)の教師となった。順帝のとき翰林院編修に任ぜられたが、父母に孝養を尽くす事を理由に固辞して隠居し、著述に専念した。 1360年(至正20年)、浙東四先生のひとりとして名声が高まっていた宋濂は、有力な反乱勢力となっていた朱元璋(洪武帝)に招聘された。朱元璋が明を建国すると、江南儒学提挙に任ぜられ太子に儒教の経典を講じた。そして、明代の礼楽制度を多く裁定した。1369年(洪武2年)、『元史』の編纂を命じられ、その主任となった。官は翰林学士承旨・知制誥に至った。1377年(洪武10年)、老齢を理由に官を辞し故郷に帰った。1380年、孫の宋慎牽が胡惟庸の獄に巻き込まれ、家族全員が茂州(現四川省茂県)に流罪となった。

宋明理学 とは (概略版) 宋明理学【詳細記事】
宋明理学(そうみんりがく)は、またの名を道学 (Daoism) という。中国の宋代・明代の儒学を代表するテーマが理であったことから、理学(りがく)と名付けられた。清代の儒学者たちからは宋学(そうがく)と呼ばれた。欧米からは、英語のNeo-Confucianismに代表されるように、「新儒学」と呼ばれる(現代の新儒家(現代新儒学)とは区別される)。 その起源は中唐の韓愈や柳宗元らに求められる。それまでの経典解釈学的な儒学(漢唐訓詁学)は批判され、人間の道徳性や天と人を貫くことわり(理)を追求することこそ学問であるとされた。このことは文学史上の古文復興運動と連動しており、文章は修辞などによる華麗さを追求するものではなく、道を表現するための道具であるとされた。 宋代にはさまざまな流派が興ったが、やがて程顥・程頤(二程子)を祖とする道学が主流となった。天理人欲、理一分殊、性即理などを述べた。 道学の流れを汲み、他の流派の言説をも取り入れつつ、後世に大きな影響力のある学問体系を構築したのは南宋の朱熹である。



サーチナ・Wikipediaでは、ウィキメディア財団が提供する日本語版ウィキペディアに含まれるフリー百科事典の情報及びその関連情報を引用し、提供するサービスです。また、サーチナ独自のテクノロジーにより、いま日本中に最も注目される人名、事件名、トピックスのキーワードランキングの関連記事を検索できます。
(このページの検索表記の一部はUser Local, Inc社のSimpleAPIを利用しています
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
Searchina
(10.210.10.215) is working for you ( 10.210.10.103 ).