瀋陽総領事館北朝鮮人亡命者駆け込み事件 とは (概略版) 瀋陽総領事館北朝鮮人亡命者駆け込み事件【詳細記事】
瀋陽総領事館北朝鮮人亡命者駆け込み事件(しんようそうりょうじかんきたちょうせんじんぼうめいしゃかけこみじけん)は、中華人民共和国瀋陽市に置かれている日本国総領事館に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)からの亡命者(金高哲一家など5人)が侵入・救助を謀った事件。 2002年5月8日、金高哲一家など5人の亡命者は日本国総領事館に駆け込みを画策、失敗し中国人民武装警察部隊に取り押さえられた。その際、総領事館の敷地内に無断で足を踏み入れていたこと、逮捕された亡命者が北朝鮮へと送還される可能性があったこと、日本国内の中華人民共和国大使館および駐中特命全権大使・阿南惟茂の事件への対応(事件発生直前、亡命者が大使館に入ってきた場合は追い返すよう指示を出していた)を巡り批判、問題が発生した。 「拉致被害者、北朝鮮脱出者の人権と救命のための市民連帯」などを始めとするNGOによって、事件の始終がビデオカメラで撮影された。 日本総領事館の敷地に入った中国武装警察官に対し、応対に出た副領事・宮下謙が、亡命者の取り押さえおよび敷地立ち入りへの抗議を行わず、武装警官の帽子を拾うなど友好的な態度に出た映像が、日本のテレビ局により報道され、日本と大韓民国における批判を呼んだ。



サーチナ・Wikipediaでは、ウィキメディア財団が提供する日本語版ウィキペディアに含まれるフリー百科事典の情報及びその関連情報を引用し、提供するサービスです。また、サーチナ独自のテクノロジーにより、いま日本中に最も注目される人名、事件名、トピックスのキーワードランキングの関連記事を検索できます。
(このページの検索表記の一部はUser Local, Inc社のSimpleAPIを利用しています
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
Searchina
(10.210.10.214) is working for you ( 10.210.10.103 ).